rss ログイン
山形県JA女性組織協議会


このページはリンクフリーです。
リンクされる場合は下のバナーを
お使い下さい。

山形県JA女性組織協議会

フレッシュミズ通信「んだら あべっ!」


2021年01月13日
女性フェスティバルを開催しました(JA鶴岡女性部)
 JA鶴岡女性部は11月17日、鶴岡市の荘銀タクト鶴岡で「JA鶴岡女性フェスティバル」を開き、部員・関係役職員ら約140人が参加しました。
 渡部優子部長は「コロナ禍で思うように女性部活動も開催できない現状だが、今日は目いっぱい楽しんでほしい」とあいさつ。
 宮城県仙台市を中心に、南米の楽器であるバンドネオンとアルパの異色デュオ「Apolonita(アポロニータ)」として演奏活動を行っている渡辺公章さんと美和さん夫妻を招き、コンサートを開きました。
 南米伝承曲の「コンドルは飛んで行く」や、久石譲さんの「もののけ姫」、加山雄三さんの「君といつまでも」などを披露。JA女性の歌「明日 輝くために」を特別に演奏いただき、参加者は口ずさみながらバンドネオンとアルパの音色を楽しみました。
  参加者は「初めて見る楽器から奏でられるきれいな音色に癒された」「心和むメロディーで至福のひとときを過ごせた」と話していました。
 例年は、女性部員と組合員を対象に、女性部の重点目標である「食と農を守る活動」の地産地消運動を軸とした女性部活動の集大成と、部員同士の交流を目的に1日がかりで行ってましたが、本年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、内容を見直しコンサートとお楽しみ抽選会のみを実施。お楽しみ抽選会では出演者のCDなど豪華景品が当たりました。参加者はマスクを着用の上、検温、手指消毒の感染防止対策を講じ、お互いの間隔を取りながら楽しみました。
  
 
前
女性部手芸講習会を開催しました(JA鶴岡女性部)
カテゴリートップ
JA女性部の活動
次
「かがやき講座」おこし作りをしました(JA鶴岡女性部上郷支部)

 
JAグループ山形net    おいしい山形で働きませんか

Copyright © JA山形中央会 Allright reserved.