rss ログイン
山形県JA女性組織協議会


このページはリンクフリーです。
リンクされる場合は下のバナーを
お使い下さい。

山形県JA女性組織協議会

フレッシュミズ通信「んだら あべっ!」


2020年03月06日
2月 家庭料理や伝統食を味わう催し「いただきます!」を開きました(JA鶴岡女性部上郷支部)
 JA鶴岡女性部上郷支部は2月22日、鶴岡市の三瀬コミュニティーセンターで 、昔ながらの家庭料理や伝統食を味わう催し「いただきます!」の第10回を開きました。
 女性部員や豊浦・上郷地域の女性住民、役職員を含め44人が参加した。参加者が持ち寄って味わい、先人の知恵を学び地域の食文化や食材の良さを再発見するのが目的。
 佐藤敏子支部長は「今は昔ながらの料理を食べる機会が少なくなってきた。今日は作り方を聞きながら、おいしい料理を堪能してほしい」とあいさつしました。
 第1部では、女性部員が講師となり干しゼンマイの戻し方や、イタドリの塩漬けなど山菜の保存方法、すいとんの作り方を学びました。
 第2部では、いとこ煮やゼンマイ煮、干し柿、こうじ納豆など約40品の多彩な料理をビュッフェ形式で試食しました。
 参加者は「毎年さまざまな料理が出てくるので楽しみにしている。作り方も聞いてみたい」と話していました。
           
         自慢の一品を盛り付ける参加者      講師の女性部員(右)からすいとんの作り方を学ぶ参加者
 
前
2月 まごころ込めた愛情弁当をお届けしました(JA鶴岡助けあいの会「けさらん愛、愛サービス」)
カテゴリートップ
JA女性部の活動

 
JAグループ山形net    おいしい山形で働きませんか

Copyright © JA山形中央会 Allright reserved.