rss ログイン
山形県JA女性組織協議会


このページはリンクフリーです。
リンクされる場合は下のバナーを
お使い下さい。

山形県JA女性組織協議会

フレッシュミズ通信「んだら あべっ!」


2019年12月18日
つや姫で子どもといっしょに作ろう「シャカシャカおむすび作り」を行いました(JAさがえ西村山女性部朝日支部)
 11月23日、24日の両日JAさがえ西村山女性部朝日支部員は、第40回朝日町産業まつり会場において、「JA家の光親子料理教室」として『つや姫で子どもといっしょに作ろう「シャカシャカおむすび」』を行いました。
 産業まつりは両日合わせて過去最高となる約24,000人の来場者となり、女性部コーナーも朝日町内だけでなく、山形県内各地、仙台市、新潟市からの親子連れの来場者でにぎわいました。小さい子どもでもプラスチックコップを使えば簡単に食べやすい大きさのおむすびを作ることができ、炊き立ての新米つや姫のおにぎり作りを楽しんでいました。
 また、産業まつりは朝日町米まつりを兼ねていることから、さがえ西村山水稲部会朝日支部の協力を得て『親子de食農クイズ』コーナーも実施し、「日本全国の米の種類の数は?」など難問もあり、「勉強になった」と好評でした。
 支部長の安藤茂子さんは、「今回初めて『シャカシャカおむすび作り』をしましたが、予想以上の反響があり、そのまま食べられるのりカップが品切れになるほどでした。私たちはあさひ保育園に出向いて食農教育活動をしていますが、たくさんの方々にJA女性部活動を知っていただき、体験して楽しんでもらえ良かったです。今後も身近な『家の光』を活用した女性部活動を行っていきたいです。」と話しました。
        

      
前
女性フェスティバルを開催しました(JA鶴岡女性部)
カテゴリートップ
JA女性部の活動
次
年金受給日にお菓子の配布を再開しました(JAてんどうフレッシュミズ部)

 
JAグループ山形net    おいしい山形で働きませんか

Copyright © JA山形中央会 Allright reserved.