rss ログイン
山形県JA女性組織協議会


このページはリンクフリーです。
リンクされる場合は下のバナーを
お使い下さい。

山形県JA女性組織協議会

フレッシュミズ通信「んだら あべっ!」


2019年03月13日
「しょうゆの実麹(こうじ)」作りを始めました(JA庄内たがわ女性部藤島支部)
 JA庄内たがわ女性部藤島支部員らによる、庄内地方の伝統食の一つ「しょうゆの実麹(こうじ)」作りが12日より始まりました。鶴岡市の同JA農産加工技術研修施設を利用し、本格的な味わいの完成を目指していきます。
 一連の作業をすべて手作りで行う「しょうゆの実麹」作りは、同JA管内産の大豆と米こうじ、押し麦を混ぜ合わせて熟成させ、こうじの内側まで酸素を入れ発酵を促進させる切り返しを行います。その後、しょうゆと酒を入れ完成となります。
 13日には、女性部員で構成するJA生活シーダーの6人が、熟練の手つきで素早く丁寧な切り返し作業を行いました。
 仕込みの最盛期は4月上旬、作業は5月上旬まで行われ、今年は量約600㌔を予定しています。完成品は、女性部員と同JA役職員限定で販売されます。
                 
 
前
台湾研修旅行を行いました(JA庄内みどり女性部)
カテゴリートップ
JA女性部の活動
次
第9回「いただきます!」を開きました(JA鶴岡女性部上郷支部)

 
JAグループ山形net    おいしい山形で働きませんか

Copyright © JA山形中央会 Allright reserved.